The World's billboards Memo Blog

世界の広告ビルボードの記録ブログ。

従来サイトとCMSサイトの違い

Posted by advernya : 9月 25, 2009

世界最大!
東京屋外広告
お宝広告館
まれみれ
twitterを
使っています
MOTO-HARU BLOG

従来のサイトと、CMS(コンテンツマネジメントシステム)で構築されたサイト。運用面では何が違うんでしょう。端的に図にすると、以下の様な感じでしょうか。

知識もソフトも不要で、運用コストがかからない

図:従来サイトとCMSサイトとの違い

図:従来サイトとCMSサイトとの違い

CMSサイトはブログの様にWebブラウザから更新するだけなので、知識もソフトも不要で運用コストがかからないのに対して、従来サイトはWeb制作ソフトやFTPソフト、htmlの知識が必要です。

上記は、個人レベルでのフローですが、Web担当者の目線で考えると、さらに工程数に差が出てしまいます。

従来サイトとCMSサイトの運用面での違い(2)

従来サイトとCMSサイトの運用面での違い(2)

重要な内容であれば、さらに上層部の承認という工程が増えますが、簡単な日々の更新レベルでは、こんな感じでしょうか。

従来サイトは専門知識を必要とするため、ページを更新する度にWebの制作者に発注する必要があります。Web担当者が制作者も兼ねている場合は、企業は社内の制作者の人数分、Web制作用ソフトを購入する必要もあります。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。